BLOG

blog

“MOON”の裏側 #2 ~不思議な稽古~

4/10(月)にタニノクロウさんとカスパー・ピヒナーさんが静岡入りし、4/16(日)からは俳優さんたちも合流して、滞在制作が進んでいます。

「観客参加型」というお客さんがいないと成り立たない作品の稽古って「どういうことをするのだろう?」と思っていましたが、現場検証と話し合いを重ね順調に稽古が行われています。が、やはりただならぬことが起こるのであろう、稽古時間にみられる不思議な光景がさらに作品への期待を膨らませます。

IMG_3310

また、ハンドメガホン片手に指示を出すタニノさんの言葉は「俳優の行動によって観客のどういった心理を引き出すことができるのか」「引き出された心理や行動がどのような連鎖をもたらすのか」といった内容で、日々驚きと納得の連続です。

moon0418_2

そして、そのタニノさんとカスパーさんの創造(想像)力をドンドン引き出していく俳優陣をご紹介。

異次元の存在感を放つ、マメ山田さんは必ずその場の中心となり、笑いと注目をかっさらっていきます。
そのマメさんに突っ込みをいれる赤星さんと、マイペースなブッタマンさんに、まとめ役のプリティ太田さん。
こちらのお三方はよく同時におしゃべりされるので、とってもにぎやかです。タニノさん曰く、いつもの“現象”なのだとか。
そして、紅一点!静岡から参加の鍋田さん!!SPAC県民劇団「がくらく座」の『まつろうもの』にも出演されていました。

17991178_1528507473868923_7833712218809234139_n
左から:プリティ太田さん、マメ山田さん(前)ブッタマンさん(後)、鍋田亜由美さん、赤星満さん

タニノさんが主宰する庭劇団ペニノでも「ゴールデンウィークに静岡に行くのはアリだぜ!めっちゃアリだぜ!っていう作品を、いま現在進行形でつくっている最中です。」と、『MOON』の稽古場ブログを書いてくださっていますので、そちらも是非ご一読ください!

peningophilia~庭劇団ペニノ公式ブログ~ 東京から離れることの可能性。新作『MOON』、まもなくです。

また、『MOON』の下敷きとなった『タニノとドワーフ達によるカントールに捧げるオマージュ』についても庭劇団ペニノのブログでご覧いただけます。

いよいよ、世界初演まであと1週間を切りました!!!
初日29日(土)と5月3日(水・祝)は予定販売数終了につきキャンセル待ちとなっております!
4月30日(日)は引き続きご予約いただけます。本当に早い者勝ちとなっていますので、ご予約はお早めに♪

==========
MOON
作・演出:タニノクロウ
プロダクションデザイン:カスパー・ピヒナー
4月29日(土)19:00開演、4月30日(日)18:30開演、5月3日(水・祝)18:30開演
舞台芸術公園 野外劇場「有度」
詳細はこちら

moon_fly_omote_small

Event Schedule